1. 無料アクセス解析

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

振り返る



今まで歩んできた道程を
時折振り返ってみることは
大切なことだと思う

いい思い出や
嫌な出来事
忘れてしまったようなことも
たくさんあっただろう

しかし
今のわたしという人間が
出来るために
何一つとして
無駄なことはなかったのだ

振り返ると
昔のわたしは
なんでも
マイナスに考えては
ため息ばかりついてきた

人のことを
羨んでばかりで
自分に自信と誇りを持てなかった

そんな昔のわたしの姿が
くっきりと浮かび上がって
今見えるということは
少しは成長したという証か?

さて
これから
歩む道はどんな道か?
どんなことに出会うのか?

今のわたしには
見えないけれど
今を
より大切に
より丁寧に
踏みしめて歩んでいきたい

そんなことを
心ひそかにに決意した日の
わたしの影

記念にパシャりと撮ってみる

見上げれば青く晴れ渡る空

長い長い霧中の道を
さまよい続けるがごとく
迷い続けた過去のわたしとの
訣別の記念写真


 ~ 御礼とお知らせ ~


このブログを始めてから
1年と数ヶ月が経とうとしています

基本ご無沙汰ばかりでしたので
期間の割りに
記事数は少なかったですが^^; 
このブログを通して様々な方々とのご縁が生まれ、そしてたくさんのことを教えて頂きました

そんな皆様と繋がるこのブログを細くとも長く続けていきたいという思いは今も変わりません

これまで
このブログで語ってきたことは
わたしの日常の雑感が主な内容でしたが
これからは
それにプラスして
わたしの信心(信仰)のことにも
触れていきたいと思います

これまでは
あえて触れなかった部分です

そういう意味で
ブログの趣旨が
少し変わるのかも
しれませんので

一旦このブログに
区切りをつけ

新たに再出発させたいと
考えています

これまで当ブログに
足繁く訪問してくださったり
あたたかいコメントを
残してくださった皆様に
改めて感謝

そして
もしよろしければ
新しいブログの方にも
お越し頂けたら
うれしいです

ちなみにブログは
お引越しするかもしれません

またブログを開始するときに
当ブログでお知らせしたいと思います

これまで
本当に有難うございました
そしてこれからもまたお付き合い頂ければ幸いです(*^_^*)
fonwaka
スポンサーサイト

| つぶやき | 10:15 | comments:0 | trackbacks:6 | TOP↑

≫ EDIT

我が家にピアノがやって来た



二ヶ月程前に
我が家にピアノがやって来た

知り合いの方から
譲り受けた中古のピアノ
うちは古い物に縁があるのかな?(笑)

年中さんからピアノを
習い始めたものの
家では古いキーボードで
練習していた長女は
嬉しそうに
ポロンポロンと弾いて聴かす

その背中を見て
良かったね!と声をかけるわたし

でも本当は
わたし自身が
嬉しかったりする

小さい頃から
音楽が大好きだったわたし
ピアノで好きな曲を
思う存分弾ける友達がとても羨ましかった

中学になって
吹奏楽部に入ると
わたしはどんどん音楽にのめり込んだ

顧問の先生から
音大の付属高校の受験を勧められたが
親の反対や諸事情で諦めることになった

わたしはその選択を随分と後々まで後悔し続けた

今となっては
懐かしい昔話

そんなわたしにとって
憧れの楽器が傍にあるというのは
なんともワクワクするのである


自分が叶えられなかった夢を
娘に託すつもりは毛頭ない

ただ音楽を奏で
表現する素晴らしさを
まずは知っていてほしいのだ


| つぶやき | 19:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

善哉



無事に家族揃って新年を迎えた喜びが
ひとしおだった今年のお正月

あっという間に過ぎ去って鏡開きの日になった

圧力鍋でグツグツと小豆を煮ていると
暇をもてあまし、お腹を空かせた頃合のこどもたちが

「何作りよるん~?」と興味深々に台所に寄ってきた

すかさず
「おぜんざいよ」と答えたが

ふとわたしの頭に
ぜんざい?おしるこ??」と迷いがよぎる・・・。

わたしの認識では
粒あんの汁が「ぜんざい
粒がない汁が「おしるこ」なのだ

で、本当はどうなんだろう?と調べてみると
関東と関西で違うらしく(詳しくはググってみてくださいませ)
わたしの認識は関西風らしい

調べていくうちに
「お善哉」の語源を知った

http://www.ikkyuji.org/gyouji/gyouji_1.html

さて
大寒波が押し寄せた年末に
頭を丸めて
昔のアニメの「一休さん」のようになってしまったわが長男

善哉此汁(よきかなこのしる)」とは言わなかったけど
ぜんざいをペロリと完食・ニッコリ笑顔

その調子で
今年もいってみよう

何が起きても
♪~ 善き哉善き哉 ~♪

| つぶやき | 22:07 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

行く年 来る年

気がつけば
2010年もあと僅か

今年は
長男&次男の入院している病院から始まり、

長男の入園式を終え・・・

次男の1歳の誕生日が過ぎ・・・

そして7月には
水害に遭い・・・

いろんなことが
あった年


でも
なんとか乗り切って
家族皆揃って
どうやら年を越せそうだ


天気予報では
年末年始
寒波が続くようだけど


さむくても
皆揃っていれば
ほかほか

このありがたさが身に沁みる



来年は
どんな年になるだろう

とりあえず
長女の小学校入学がメインか


それにしても

去年のわたしより
今年のわたしは
少しは人として成長できただろうかな?

時が刻々と刻んでいくさまを
一段と感じる年の瀬

人生は一度だけ

行く年 来る年


わたしの限りある時間を大切に


さて
新しい年は

どんな一歩を踏み出そう???





追伸:ご無沙汰ばかりしていますが
   元気です!
   更新が滞ってもご訪問してくださる皆様
   いつもありがとうございます!
   こんな調子ですが(いや、少しは更新頻度改善したい!)
   来年もどうぞよろしくお願いします!

   皆様にとりまして
   来る年が幸多き年でありますよう
   お祈り申し上げます

   どうぞよいお年をお迎えください






                                             
                 







| つぶやき | 21:21 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

しあわせなこども



運動会
そして
親子遠足


年少の長男にとっては初めての
年長の長女にとっては(幼稚園)最後の
思い出作り

一歳のやんちゃな次男を連れての行事参加は
なにかとハードだったけど

こどもたちの笑顔に
も満足満足^^

行事も一段落して
ホッとひといきのこの頃

ふと思い出すこと



わたしが 幼い頃は
いつも
行事に参加してくれていた

四十六歳でわたしを産んだ

わたしが保育園に通う頃には
五十路を迎えていたから
と言っても
いつもたいがいは
お祖ちゃんに間違われて

わたしはムキになって
「おさんよ!」と
からかう友達に言い返したものだ

三十数年前に
高齢出産したということも
すごいことだが・・・

ひとりっことはいえ
五十路前からの
子育てはさぞ大変だったろうな

そんなことを
今更ながら
わが子を育てていく過程で
思い知らされる

古い写真の中のわたしは
母の愛情 ひとりじめで笑っている

ああ、わたし
しあわせなこどもだったんだなあ!


| つぶやき | 22:26 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。