1. 無料アクセス解析

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

よろこびやわらぐ



教会の駐車場に花が咲いたので

一輪挿しに生けてみた


信者さんのどなたかが植えた花


今まで花にまったく興味がなかったわたし


恥ずかしながら

この花の名前を知らない



「うわ~咲いてる~」

こどもたちの顔が和らぐ




こうやって

ありのままの姿で

人をよろこばせてくれる花



花のような生き様っていいね





ランキングに参加しています
応援していただけるととっても嬉しいです 

↓↓↓↓↓↓↓↓









スポンサーサイト

| 天地の恵み | 13:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

半地下




教会の1階は

半分地下に潜っている


好きで潜ったわけではないのよ


70年もそこに建っていると

まわりが変わるの

気がつけば地下になっていた



1階にある勝手口

階段を昇って外に出る


半地下だから

一階には光があまり差し込まない

でもいいことも少しはある




「夏涼しい」(冬寒いともいう)



だから夏場は1階で寝る

窓を開けて寝れば

クーラーはいらない(無用心ともいう)


今年の夏は涼しかった

そろそろ寝室2階に引っ越さなきゃ





ランキングに参加しています
応援していただけるととっても嬉しいです 

↓↓↓↓↓↓↓↓






| 教会 | 15:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こどもの目線




ブログを始めて

デジカメを持って

家中うろうろするようになったわたし


2歳の長男が

「かめら、とらして~」

と追っかけてくる



しかたなく

カメラを渡すと

むちゃくちゃなフォームで

「カシャ!」

と撮ったのがこの一枚



手しか写ってなーい


でもこんなショット

撮ろうと思ってもなかなか撮れない


たまにはこうやって

デジカメ渡して撮らせてみるのも

おもしろいかも





ランキングに参加しています
応援していただけるととっても嬉しいです 

↓↓↓↓↓↓↓↓











| こどもたち | 13:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

忘れ去られた古時計



築70年の教会には

実に

いろいろな古いものがあふれている




この古時計

居間に今でも掲げてあるけど

すっかり忘れ去られている


ちなみに・・・

おじいさんの~とけい~♪

か、どうかはわからない




たぶんネジをまわせば動くのだろうけど

動かしていない


だって 

夜中の12時がうるさいから




注目すべきは

振り子の入ってる部分

この部分が丸いのは珍しいらしい(ホント??)



むか~し

この時計を動かしていた頃

時計が止まると

踏み台に立ち

ネジを回して再びこの時計にいのちをふきこむのは

の役目だった


今は動かしてくれる人いなくなっちゃったね



古き良きもの




ランキングに参加しています
応援していただけるととっても嬉しいです 

↓↓↓↓↓↓↓↓








| 古き良きもの | 12:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年最後のゴーヤ

goya



うちので出来たゴーヤ


うちのといっても

わたしはノータッチ


主人がなかば趣味で世話をしている


といってもとてもせまいので

1~2種類のものしか植えられない



今年の夏は短かったけど

ゴーヤチャンプル
ゴーヤのおひたし
ゴーヤの味噌炒め

などなど・・・

十分に堪能した

うちのおちびちゃんたちも

かなり苦いお父さんゴーヤ

大好きになったようだ




次は大根の種をせっせと

植えてたから

たぶん冬には大根づくしだろう




たぶん・・・ね




ランキングに参加しています
応援していただけるととっても嬉しいです 

↓↓↓↓↓↓↓↓



| 天地の恵み | 13:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

階段

kaidan



この階段には数々の想い出がある



わたしがまだハイハイする頃

1階の一間に私を寝かしつけ

2階のベランダでは洗濯物を干していた


ふと見ると足元に下で寝ているはずのわたしがいる・・・


「どうやってここまで?!」


考えただけでぞっとしたそうだ



あの頃のわたしはきっと後ろを振り向かず

ただひたすら上だけをみて

この急な階段を登ったにちがいない






それにしても・・・

今のわたしは振り向いてばかりで

ちっとも上に登れないでいる




階段のことではないよ





ランキングに参加しています
応援していただけるととっても嬉しいです 

↓↓↓↓↓↓↓↓








| つぶやき | 11:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

教会=住居

DSC02630(blog)_convert_20090916154937.jpg


教会
と聞いて普通思い浮かぶのは

ステンドグラスがあって
屋根の天辺には十字架が・・・

そして
「アーメン」

っていうイメージかもしれない


でも

うちの教会はキリスト教ではないの

建物は思いっきり日本家屋である


この教会を建てたのは

わたしの祖父


戦時中の物のない時代に

「非国民」

と言われながらも建てたそう


なぜそこまでして建てなくてはならなかったのか

そのことについては信仰的なことなので

とりあえず、ここで語るのはやめておこうっと


この教会の住人は

祖父母から両親

そしてわたしで3代目なのだ

| 教会 | 12:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

築70年の教会

oldphoto4.jpg


わたしがこの教会暮らし始めてかれこれ三十数年


わたしはいつもこの教会が嫌いだった


だって古いし、暗いし、汚いし、広いから掃除たいへんだし

修理しなければいけない所だらけだし

ほかにもイロイロ嫌いな理由がある


でも建替えるお金はないし

ここに住むしかない・・

ならばこの年老いた教会をもっと好きになりたい


最近そう思うようになった





「古いけど

いいね~ここ。」

と思える暮らしをみつけたい




| はじめまして | 17:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。