FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まずは母国語





ピンポーン!

「は~い!どちらさま?」
「近所でこども英会話教室の体験しませんか?・・・」
「あ~興味ありませんので、他所を当たってください~」

冷たいようだが
今必要ないと正直思うのだ

小学校英語必修化目前
確かに幼児を抱える親としては
気になるところ

わたしのまわりでも
親子で英会話教室に
足しげく通う方が
増えてきた

そういう
最近の傾向が
とても不思議

なぜ?英語
しかも 
なぜ?ネイティブイングリッシュ?

わたしは
正真正銘の日
どこから見ても
間違いなく日

ちなみに
うちの旦那も日

その二人から生まれたこどもたちにいたっては
絶対日人だーー!(笑)

人として
正しい英語は話せないのは問題ないが
正しい日本語が話せないのは
大いに問題だ・・。

自国を愛し
自国の文化を深く知り
自国の言葉を正しく話せる

そういう大人になってほしいと
わたしは思うのだが
時代錯誤もはなはだしいかしら?

英会話教室に通わせるお金があったら
たくさんの良い本と出会わせてあげたいと
思うこの頃のわたし(あ、現実はきびしいが)

そういえば
この間
ツイッターで
何気につぶやいた言葉
「ひと段落」は
正しくは
「いち段落」だと
ご指摘を頂いたわたし(こちら

三十数年かけても
なかなか正しく話せない
日本語だからこそ
こどもにしっかり教えたいという
自分のことは棚の上的お話である(笑)





↓クリックいただけると喜びます♪ 



ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサーサイト

| つぶやき | 16:32 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

その気持ち分かります!
私も英会話まったく通わせようと思いません(月謝が高いのもある笑)
一度強引な勧誘に合い、先生に来てもらう体験をさせたことがあるのですが(ちゃっかり1000円取られましたけど)「まだ日本語さえろくに話せないし…」と断ると「いや!お母さん!この日本語が話せない今だからこそ英語を教えれば身につくんです!」と定番の説得をされました。
でも週に一度、しかも一時間やそこらで一体何が身につくと言うのか。
英語を話させたくなったら然るべき年齢になったときに留学でもさせるわへへんって感じです。
とりあえずしっかりした日本語から!ですよね。
英語を変に覚えてルー大柴みたいになっても困るし。

| 櫻 | 2010/02/24 16:29 | URI |

僕もそう思います。

尊敬するロシア語通訳の故・米原万里さんや、『国家の品格』の藤原正彦先生も、そうおっしゃっています(半分笑)

また、「英語」ということだけ考えても、日本の英語教育は外国人との会話さえ出来ないから役に立たないと言われますが、「会話」できることが本当に必要なのか?本当にペラペラにしゃべれることが必要なのは、ホンの一部の職業についたごくごく少数の人だけです。
英会話教育のブームは、教材等で業者が儲かるだけのようにも思います。
インターネットで海外の情報が得られるこれからは、「読める」ことの方が必要になるそうですよ。それは中学高校からでもだいじょうぶかと思います。

語学が出来て外国人と会話ができても、日本の文化や歴史や文学を知らなくては、語る内容が貧しいものになりますから、おっしゃるように本をたくさん読むことの方が大事だと思います。

| no.6 | 2010/02/24 19:03 | URI | ≫ EDIT

私も、子供はまず母国語だと思っています~
まわりの子供達も、英語教室に通っている子が多いんですけど、それに流されないようにしたいと思ってます
子供にとって大事なことは何か・・・と考えた時
それは、外で思いっきり遊んだり、友達とケンカしたり仲直りしたり、そういうことなんじゃないかな~って思うんです。

そうそう、わたしも、「ひと段落」だと思ってました
この間、高橋大輔選手が「銅メダルをとって、これでいち段落しました」とコメントしていて「ひと段落だろうに~」と思っていたんですけど、私の間違いでしたね・・・苦笑

| みこみこ | 2010/02/25 11:16 | URI |

わたしも「ひと段落」派でした~。
でもって、「全然大丈夫!」なんて、
日常的に使います(^^;)

「流れに棹さす」「閑話休題」とか・・・
最近、クイズ番組を見ていて意味を聞かれ
子どもの方が正解を言ってたりする始末。

「おざなり」「なおざり」の違い、とかも難しい。
だから英語なんて想定外ですね、私には。
子ども云々より、自分が危うい・・・!トホホ

| のりぶう | 2010/02/25 14:45 | URI |

人の事は言えませんが、大人になっても
まともな日本語使ってない方が多いですよね。
もちろん私なんて大いに間違いだらけ(;´▽`A``


| なんくるないさ@ | 2010/02/25 19:27 | URI |

日本語って難しい!

ブログをはじめるようになり
ますます日本語の難しさに悩まされています。
親がこんな感じなんですから子供なんて!
世界で活躍するなら英語は必要かもしれませんが
まずは母国語ですよね。
・・・でも親がこんなんでどうやったら子供はきちんとした日本語を学べるんでしょう?
学校できちんと教えてくれればいいんですけどね。

| かがやき | 2010/02/25 23:46 | URI | ≫ EDIT

櫻さんへ

確かに高い!(月謝)

知り合いの方が
お子さんを通わせてる英会話教室では
その時間の間はすべて英語、日本語は禁止だそうです

それぞれの家庭の価値観の
問題ですので
否定はしませんが

そこまでして英語にこだわる前に
まず日本語にこだわってみたいと
思うわたしです。



| fonwaka | 2010/02/26 03:15 | URI |

no.6さんへ

そうなんですよ

グローバル=英語がペラペラ話せるっていうことではない
むしろ
外国の人たちと交流するときに大切なのは
自分の国のことをきちんと紹介できたり
自分の立ち位置を理解できていることだと思います




| fonwaka | 2010/02/26 03:27 | URI |

みこみこさんへ

いち段落のほうに
わたしも違和感がありました(笑)

ちゃんと目的があって通わせているなら
いいと思いますよ、英会話
例えば、近い将来、英語圏で暮らす予定があるとかね。

ただ、やみくもに
英会話っていうのはどうなのかな?と・・・。

せっかく日本人として生まれてきたのだから
日本のことをもっと知ってほしい
愛してほしいと思います。

それに幼いときぐらいしか
思いきり遊べる時間ないですよね
そういう経験を
お教室で削るのはもったいないですね。

| fonwaka | 2010/02/26 03:41 | URI |

きちゃいました!

先日はご訪問、ありがとうございます。

私も子供が産まれたら、英語を習わせたいって思ってます。
その理由は、みんなが習ってるので
大人になった時にみんながやってる習い事をしていないと
差がつくのでは…と不安からです。

でも、fonwakaさんのブログを読んで
他国の言葉より、自国の言葉や文化をしっかり
学んで基礎をつけてからの話ですよね…

今の日本語、私も自信ありません…
間違った言葉がそのまま馴染んで
それが正しいと思い込んでしまうのが怖いですね…

| iori | 2010/02/26 14:22 | URI |

のりぶうさんへ

レスが遅れて申し訳ないです

けっこう「ひと段落」派の方
いらっしゃるのね(ちょっと、ホッとしました、笑)
たぶん、「ひと区切り」というのとごちゃ混ぜにしてるらしいです。(笑)

> 「おざなり」「なおざり」の違い、とかも難しい。

そうそう!
昔、レポート提出したら
この部分を書き直されてて
その時は何が違うのか「?」状態でした。
意味も似てるけど、難しいですね~!


> だから英語なんて想定外ですね、私には。

あ、わたしも危うい
こどもより
まず私が勉強しろっていう話です(笑)

| fonwaka | 2010/03/02 15:34 | URI |

なんくるないさ@さんへ

レス毎度遅くてごめんなさいよ~

> 人の事は言えませんが、大人になっても
> まともな日本語使ってない方が多いですよね。
> もちろん私なんて大いに間違いだらけ(;´▽`A``

わたしも人のことは言えませぬ(笑)
言葉に関しては
間違いも文化の変遷のひとつかもしれませんよね

ただ
最近、英語教育に重きをおく傾向があるので
やみくもに・・・というのはどうなのか~?
と思うわけです

| fonwaka | 2010/03/02 15:39 | URI |

かがやきさんへ

本当に
日本語って難しい。
わたしも
ブログをするうえで
日本語を知らないなあと実感しています
ある意味リハビリのためにブログやってるかも(笑)


英語というのは
人生の中で必要に
なったときに
こどもたち自らが求めて勉強すると
いうことで構わないと思うんですけどね。

幼児期のうちから
英語を習わせることに
躍起になるのなら
いい本にたくさん出会わせて
たくさんの日本語に触れ
表現力豊かな下地を作ってあげるほうが
大切だと思うんですよ~。










> ブログをはじめるようになり
> ますます日本語の難しさに悩まされています。
> 親がこんな感じなんですから子供なんて!
> 世界で活躍するなら英語は必要かもしれませんが
> まずは母国語ですよね。
> ・・・でも親がこんなんでどうやったら子供はきちんとした日本語を学べるんでしょう?
> 学校できちんと教えてくれればいいんですけどね。

| fonwaka | 2010/03/02 15:57 | URI |

ioriさんへ

レスが遅れてごめんなさい!
ブログご訪問&コメントありがとうございます!
とっても嬉しいです!


> 大人になった時にみんながやってる習い事をしていないと
> 差がつくのでは…と不安からです。

親ならそういう不安にかられるのは
ごく自然なことだと思いますよ
わたしもそう思ったこと確かにあります^^
でもよくよく考えてみると
キリがないもんです。
時間もお金も子どもの脳ミソだって、限りがありますから^^

日本語も
時代と共に変化するものだと思いますが
正しく自分の気持ちを言葉で表現する力や
人の言葉を正しく受け取る力は大切だと思います。

| fonwaka | 2010/03/02 16:09 | URI |

英語・・・まだまださきだとおもってます。
日本語もまだまだ話せるようになってきたところなのに・・・
英語教室・・・みんなが行くようになると
なやんじゃうかもだけど
今は必要ない
って自分に言い聞かせながら
教育テレビ見せてます
今のところはこれでいいよね???笑

| みさ | 2010/03/02 17:17 | URI | ≫ EDIT

Re: タイトルなし


うちも教育テレビです
それでいいと思っていますよ

こどもたちが
英語に興味を持って
習いたいと思うならともかく…
あ、でもそれ以前にお月謝の関係でうちはムリです(笑)

言葉の発育期だからこそ英語を!って
よく聞きますけど
英語力も実際には環境というか
家庭の中にないものは
なかなか身につかないと思いますがどうなんでしょうね?

わたしは
自分たちのこどもに
英語を話せるようになる前に
きちんと
母国のことを知ってほしいと
思います

要は順番ですね



| fonwaka | 2010/03/03 05:49 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://fonwaka.blog38.fc2.com/tb.php/70-7c69dbe6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。